禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    学生時代

男子剣道部✕女子柔道部 場外寝技対決のゆくえ

中2の秋の新人戦以降に剣道部と柔道部が激しくぶつかり合った。
男子剣道部と女子柔道部はどちらも県大会で上位に入賞できる実力を持っていた。
そのため、学校ではどちらの部活にも力を注いでいたのだが、母校には致命的な欠点があった。
それは、剣道場と柔道場が一緒になっており、道場自体が狭かったため片方が部活をやれば片方は部活ができないってことだった。
[ 2017/11/18 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

ずっと思い続けてた幼なじみに意を決して告白、そのままカーSEXに突入した

俺の家の向かいに住む幼馴染の理恵ちゃん。
物心ついたときからずっと恋してたと思う。
保育園の頃は毎朝一緒に通ってた。
屈託無く「光雄くんのお嫁さんになるー」なんて言われて嬉しかった記憶もある。
小学校に上がると妙な意識、照れ臭さ、同級生のからかいで一緒にいづらくなった。
それでも帰宅後は一緒に宿題やったり遊んだりはした。
[ 2017/11/17 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

童貞と嘘ついて、先輩の処女をいただきますた

今から三十数年以上も昔、俺がまだ中坊2年の夏休みのある日の事…。
同級生の部活の先輩だったユカさんは俺より1つ年上の女子バレー部のキャプテンで背が高く、ボーイッシュなヘアスタイルで容姿淡麗
ユカさんはたまに学校帰りに会うくらいだったが、典型的な体育会系ノリの彼女は、この比較的弟肌で、下ネタの大好きな俺にたびたびツッコミを入れていた(笑)
[ 2017/11/17 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

巨乳の人妻の、授乳と手コキが最高だった学生時代

僕は20歳の学生ですがかなりのおっぱいフェチです。
その要因となったのが親父が勤めている会社の部下の奥さんでした。
それは僕が中1でまだ父の社宅のマンションに住んでいた時、同じフロアに父の部署にいた部下の人も越してきました。そしてその人の奥さんがとっても素晴らしい美乳の持ち主でスタイルも良かった(身長は当時の僕より少し低かったかな)のです。
夏の薄着の時なんてその身体のラインがよく目立ちます。
[ 2017/11/16 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

修学旅行のとき、好きだった子が俺の隣でSEXしてた

私の高校の時の悲しい体験を聞いてください。
もう昔の話です。私が高2の時のことですが、当時私にはとても好きな女の子がいました。
同じクラスの美咲ちゃん。スラッとしたスタイルと、面長にパッチリとした目、スッとした鼻、薄いんだけどいつもニッコリと口角が上がった口。
美人と可愛いの間をいく感じ(?)でした。
ベタですが、軟式テニス部に所属していて、小麦色に焼けていました。
[ 2017/11/15 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

学生のとき中出しで一番気持よかった彼女

高1の頃、部内でちょいグループから孤立気味だった女の子に優しく接して近づいて、童貞も貰って頂いて中出しもさせて貰えました。
その子の特徴としては、可愛い系の顔で目がパッチリしてて、全然ギャルではないんだけど元の肌が浅黒い上に巨乳、という女の子。
近づいたのも正直ヤりたい一心だったという、不純な動機でした。
[ 2017/11/14 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

農業体験に行ったら、処女喪失の初体験までしちゃいました

女子大生のあたしはいろんな体験をするのが好きで、中坊の頃は地域のボランティア活動とかに参加してた。
大学生になって家を離れてからも、帰省したときにはその活動を手伝っていたし、大学の近辺でもいろいろな活動に参加してた。
例えば、駅前のゴミ拾いとか。とにかくいろいろなことをやってみたいってエネルギーだけは、誰にも負けない!って自信があったんだ。
[ 2017/11/14 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

元同級生の女の子と再会してラブホへ、処女の穴はキツキツだった

大学に合格して入学式まで手持ち無沙汰で退屈していたある日のこと。
自宅の郵便受けに一通の手紙が入っていた。封筒に差出人の住所氏名がない。
捨ててやろうかとも思ったが宛名の字に何か見覚えがあった。
部屋で開けてみると一番下に住所と「千紘」という名前。
ふと思い出したのが高校時代2年3年と同じクラスだった女子だった。
[ 2017/11/14 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

泥酔した先輩に内緒で中出ししたら・・・

先月末の金曜日、同じ課の打ち上げで偉く酔っぱらった女の先輩(26)を、家が同じ方向の僕がタクシーで送った。
彼女のアパートの前で下ろして、僕はそのままタクシーで帰るつもりだったが、あまりに酔い方がひどく、しかも先輩の部屋は階段を上って3階ということもあり、仕方なく僕が料金を払い、おぶって上ることに。
[ 2017/11/13 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

私に告白してくれた後輩のJKと初体験して中出し

高2の6月頃、私がいつも降りる駅のプラットホームで待っている子がいました。
同じ学校の制服・・・よく見ると当時私が入っていた陸上部の後輩でした。
「なんだあいつ、次の駅で降りるヤツがなんでここに」
と思っていると、私に向かって歩いてきました。「先輩、読んでください」
渡されたのは、いかにも「高1の女の子が書いた手紙」という感じのする花柄の封筒でした。
[ 2017/11/13 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

フェラが上手すぎる後輩の女の子に、惚れてしまった

大学の飲み会の帰りのこと
俺は後輩の女の子とアパートが一緒だったので、毎回その子と一緒に帰ってた
その後輩を仮に真琴と名付けておく
時をかける少女の真琴に雰囲気が似てて、胸はないんだけどスレンダーで華奢なところとかが似ていた。でも独特の人懐っこさがあって、正直ちょっと異性として惹かれてはいた
[ 2017/11/13 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)

派手な下着姿で手コキしてくれた近所のおねえさん

僕の母親は若いときから白やベージュなど地味な下着をつけていた。
僕が母になぜ地味な下着をつけるのか聞いたところ「母親だから女でいる必要がないのよ」と答えてくれた。この時、父親も母親の答えを聞いていてのだが何となく寂しそうな表情をしていた。
僕が小6の時、近所のアパートでいつも派手な下着が干されている部屋があった。
その部屋は、1階の一番端でどんな人が住んでいるかは知らなかった。
[ 2017/11/12 ]   学生時代 | TB(-) | CM(0)
携帯で見る
QR
RSSリンクの表示
にゅーえろ・新着記事
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
アクセスランキング
人気記事ランキング 一週間
ブログパーツ