禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    妻・恋人・彼女

ヘルス嬢だった妻の、過去のお客に嫉妬して興奮する俺

嫁とは結婚して5年くらいたち、子供はまだいない。
俺は33歳で小さいながら不動産会社を経営してる。
誠実で優しそうに見える顔(内面とは一致しないと思うが)で、仕事も恋愛も得をしてきた。嫁、佳恵は、29歳で、160cmで太っても痩せてもいない抱き心地の良い体。
抜けるように白い肌と、Dカップくらいの形の良い胸が俺の密かな自慢。

初体験の彼氏と10年ぶりに萌えて、あらためて恋人同士になりました

先日、卒業10周年記念の同窓会があり、参加して初体験の男の子と再会しました。
実は、同窓会の通知葉書が来た時から、あの一回の事が思い出されてドキドキしてました。
当時(今も!)真ん丸体型で、可愛くもなく男の子と縁のない私でしたが、和夫君とは同じ委員をしたことがあったためにクラスの男の子の中では比較的話しする仲でした。

再会した幼なじみが欲求不満だったのでセフレにしてやった

GW中、家の手伝いで買い物に行ったら偶然帰省していた裏の諒子と合った。
幼馴染みで仲良かったが嫁いで行った以来連絡も取らず実に八年振りの再会だった。
「久し振り~。帰ってきていたんだ。久し振りだし話さない?」
と茶店に誘った。色々会話をしていたらふと思った。「子供は?いないの?」

彼氏にフラれた部下の女性にSEXを誘われラッキーな休日

娘と近所の商店街の文房具店に、学校で使用するノートを買いに行きました。
娘と別れてひとりでお気に入りの喫茶店に入り、ハワイのコナ・コーヒーを注文して飲んでいました。僕はお酒は飲めないのですが、コーヒーが大好きで、コナは600円と高いのですがつい好きなので頼んでしまいます。
スポーツ新聞を読んで、色々と妄想に耽っていると「課長、ここで何してるんですか」と僕の課の喜美(24歳)に声を掛けられたんです。

色気が凄くテクはプロ並みの彼女とエッチ体験

凄く色気の有る子なんだけど、その子とその友達数人で飲み会をした時の話。
最初は合計8人位で飲み会を始めて二次会のカラオケでは5人位に。
三次会の飲み屋では2×2の状態になり、俺の連れはもう一人の子とタクシーで次の飲み屋へ。それで最終的にはその子はかなり泥酔で、自宅のマンションまで送って行く事になった。顔も色気があり、背は低いけど足が細くて、胸はDカップとの事で、凄く魅力的な子だった。

風邪で休んだ女の先輩のお見舞いに行ってハメちゃったけど…

俺は大学時代ずっと某外食チェーン店でホールのバイトをしてた。
何処でもそうだろうけどそのバイト先じゃ新人に対して経験者がベタッとくっ付いてOJT(研修みたいな物)っていうのをやる事になっていた。
で、ありがちな話なんだけどその時OJTで教えてくれた一つ年上の美紀さんって子においらは惚れてしまってた。

危ないところを助けたら、やらせてくれた女子校生のように可愛い女性

一昨年、33歳で結婚できました。
一生独身だと思っていた31歳の秋の土曜、爆走するトラックに煽られて自転車ごと車道に転倒しそうになった女子高校生をすんでのところで助けたのが縁でした。
その後、同じ場所で毎週顔を合わせるようになり、何となくおしゃべりしていたら「お兄さん、この間助けてくれたお礼に、1回エッチさせてあげる。」 と言われてビックリしました。

憧れてた社長秘書は、彼氏がいるのに僕のものをきつく締めつけてくれた

歌舞伎町の居酒屋で話が弾んで、かなり酔いが廻った麻美でした。
フラフラ千鳥足歩きになってしまった麻美なんです。
僕の腕に纏わりついて身を寄せてる麻美を腰を抱えてラブホテルに入ったんです。部屋のドアを開けてベットに倒れ込む麻美。僕は朦朧状態の麻美のコートを脱がせ、洋装姿でスカートの裾が乱れて、黒のストッキングからの美脚に見とれていたんです。

性欲が強すぎる彼女のせいで草食系男子に成り下がった

オレが大学1年の時の実話です。
女っ気のない工業大学に通ってたオレ。
学園祭がきっかけで待望の彼女ができました。
彼女は同じ市内にある女子大のひとつ年上のポッチャリ型でそれほど美人という感じではないけどオレも贅沢は言えない環境。

海水浴で知り合った女子大生と中出しエッチした

友人3人で海水浴に出かけた私は、ある女の子たちと知り合った。
彼女たちは北海道から旅行で来ている女子大生で、就職も全員決まっている4年生。
学生最後の夏を満喫しようと旅行に来たという。
3人ともタイプは違うが、なかなかレベルは高い。向こうは3人こちらも3人。
この後は何も予定がないという彼女たちと、即席合コンをすることになった。

彼の巨根のせいで中出し大好きな女になってしまいました

私はごく普通の平凡な主婦です。
そもそも私は、そんなにセックスが好きというわけではなかったのです。
何となく、相手の子も気持ちいいんだったらまあいいかという感じで、自分から求めるということはありませんでした。
そんな私が変わったのは今から7、8年程前。夫と出会ったのがきっかけでした。

私との夜の営みを拒否して風俗で働いている妻

妻とは結婚して10年、お互いに45歳になり、子供も生まれて何不自由なく暮らしていました。ただ、この2年ほどセックスについてはご無沙汰になり、妻にも拒否されることが続いていました。妻は、オッパイがでかく太ももムチムチで男好きのする体ですので、いまでもHはしたいのですがさてくれません。
そして数ヶ月前から、平日の昼に妻が実家に用事があったり、外出することが増えてきました。