禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    人妻・浮気・不倫

旦那しか知らない人妻を寝取ってたっぷり中出し

私は33歳の独身男で小さいコンビニ兼スーパーの雇われ店長を10年程しています。
仕事柄パートの人妻さんと接する機会が多くそれなりに今まで美味しい思いを何度か今までして来ました…
私は今時の若いアルバイト店員は興味が無くて…人妻や熟女専門です。
私の持ち物は長さは日本人平均サイズですが太さが5cm以上有ります…自分で言うのも恥ずかしいですがカリもソコソコ大きく硬さも持ちも自身が有ります。

引っ越ししてきた男の子

高校を卒業してまもなく一人暮らしを始めた。
風呂無しボロアパートの1階に部屋を借りた。
親元を離れて自由な暮らしを夢見たが、彼女も出来ずAV鑑賞の毎日に満たされない欲
求が膨らんでいった。
刺激を求めて近所を徘徊しても何かあるはずもなく、アパートに戻り一人寂しく過ごし
ていた。

息子を合格させるためならアナルまで舐めてくる塾生の母親

ボクは大学卒業後、地元の塾で講師をしています。小さな塾なのですが、合格率がよく、特にある大学への合格率がすごく高いんです。それで裏口入学のコネやルートがあると勘違いしてる保護者が結構いるんです。
ボクらのような下っ端はよくわかりませんが、いまどき、そんなのまだあるんでしょうか?それに頼むなら社長とか、塾長とかだと思うのですが、なぜか講師のボクにお願いしてきます。

旅行中に出会った子持ちの人妻とハメまくった

先月の話だが、33歳、二人の子持ち人妻を寝取った。
前から連絡取り合ってはいたんだけど、お互い暇な時の世間話程度で、
まったく意識したことはなかった。
会ったのも意図的じゃなく偶然。俺は震災で被害受けたあと、
いろいろあって会社辞めて、4月はいろんなとこ一人旅してた。

夏のキャンプでエッチな体験

36歳のパート兼主婦です。
無事に生理がきて安心したので書きます。
8月も終わりに近くになり、パート先の人に誘われて1泊2日でキャンプに小学年の娘を連れて行きました。
グループ全部で6人  男性4人と私とパート先の友達2人で 子供は4人でした。
昼は川原で遊び、昼からビールを飲んで良い気持ちでした。
夜はみんなでバーべキューして 子供達は10時ごろ寝ました。

家出してきた人妻と仲良くなって

その人妻と知り合ったのは、高1のときだった。
実家が田舎町の外れの堤防沿いにあり、隣近所といっても200メートル以上離れた、まさに一軒家だった。
僕は犬を買っていたので、よく暗い夜道を月明かりと懐中電灯だけで散歩していた。
堤防には逆水門と呼ばれる大きな建造物があり、その近くは階段状になっているので、そこに腰掛けてひとりボーっと考え事をすることもあった。

55才の熟女と

ぼくは23才で年下の妻と暮らしています。
ですが1年前から、電気工事の仕事で訪問した一人暮らしの55歳
の熟女と関係しています。
彼女は旦那とは離婚し、息子は仕事の都合で他県に住んでいるそうです!
初訪問時、仕事が片付いてお茶を頂いてるときのことです。
部屋にピンクのパンティー、ブラが干してありました。

休日出勤したら人妻に生挿入できた

「みんな休日も来てるぞ。忙しい時期なんだからお前も休日出勤しろ!」と上司に言われ、
それを聞いてたパートの女性が「あたしも出勤しましょうか?」と言うので断ったけど、
彼女が「行きます!」と言うので仕方なく休日出勤。
いざ休日出勤してみると、彼女とふたりっきり。
やることなんてたいしてないのでだべってたらだんだんエッチ系の会話に。

人妻ですが、仕事中に専務にバックから突かれてイっちゃいました

ある日の飲み会に、私、みわ先輩、パートさん二人(40代)、男性社員6人の計10人が参加した時です。
二次会はラウンジでした。みんな軽く酔って、盛り上がったころ、踊ろうってことになりました。踊りって言ってもチークなんですが。誘われるまま数人と踊りました。
その時の男性はみんな股間を硬くしてたんです・・・

社員旅行で色っぽい人妻に中出し3連発

先日の社員旅行での話です。お相手は、同僚の人妻社員(41歳)です。
4月の異動で単身赴任した異動先で、彼女と初めて出会いました。
知り合ったというより、仕事仲間ですから、表面的だけでも仲良くしとかないと、
仕事がいろいろとやりにくくなってしまいますので、当然仲良くしますよね。
ただ、彼女とは何だかウマが合って、仕事の枠を越えて仲良くなれそうな感じでした。

人妻ですが、マッサージが気持よすぎて中出しをねだっちゃった

大阪に住んでる26歳の主婦です。
不安でなかなか手が出なかったんですが、家事で凝った肩と腰に負けて
ついに友達から紹介されたマッサージさんにメールしちゃいました。
その人は29歳で趣味みたいなものでマッサージをされてるそうで、
本業はべつにあるみたいなので大丈夫かなあ・・・と心配しつつ、
メールでいろいろお話したあと、会ってみる事になりました。

色気ムンムンの友達の母

友達の母…と聞くと、どうしても忘れられない(というよりも未だに
ある陶酔にも似た響きで自分の記憶を掻き乱してくる存在の)
女性がいます。もう自分の中に潜在的な女性として住み着い
ちゃってるかもしれません。似た後ろ姿なんか見掛けると、今でもその友達の
母の事を思い出します。そして、「うっ、やりたい!」と興奮しちゃう…とい
うかゾクゾクさせられる自分がいます。
携帯で見る
QR
RSSリンクの表示
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
アクセスランキング