禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    寝取・寝取られ

寝取られてマワされた妻

私の妻知子は先月35歳になったばかりの美人ではないけど、かわいい
感じのスラッとした、スタイルのいい女性です。
妻は私と結婚する前から、ある製薬会社で働いています。
私の職場でも妻の会社の医療機器を使っているため、消耗品等の部品を発注することがよくあり、世間で言うお得いさんになっています。

頼まれて義弟の奧さんを抱いたら、妻が恍惚として見つめていた

私には寝取られ癖はありませんが、奥様が寝取られて悦ぶ男性の投稿を読んで、そのような性癖の存在は知っていました。
私は、そういう寝取られ嗜好という性癖は男性に特有のものであると思っていました。しかし、私の妻にはこの寝取られ癖があったのです。
妻は清楚な大和撫子で、慎ましい美人です。

浮気SEXしながら、何度も電話してくる心配性の彼氏に実況中継してやったよ

自分は35歳の独身男。
2ヶ月程前にセフレの女から面白そうな話を持ち掛けられた。
何やらセフレとセフレの友達がシンガポールに旅行する予定だけど、男っ気が無くてつまらないから俺の友達誘って旅行に参加しないかということだ。
セフレの友達の彼氏が相当嫉妬深いらしくて、せっかくの海外なのに男と遊ぶことも出来なそうでつまらないとのことだった。

映画館で熟妻が若者二人と…

私50歳、妻の眞澄51歳の熟年夫婦です。
結婚生活も25年を過ぎるとやはりマンネリ感は避けられないもので、先日金曜日の夜に刺激を求めアダルト映画を観に行く事にしました。
夫婦でこんな映画を観るのは全く初めての事です。
仕事帰りにススキノで待ち合わせ、軽く食事をして夜の7:30頃に映画館に入りました。

旦那が横で寝ていたが、かまわず奧さんにバックでハメた

俺は地方の小さな会社の工場で課長をしていた。
小さい会社とは言っても50人程度はいてそのほとんどは女性だ、20代は少ないけど。
30歳から50歳くらいまでがほとんどだった。
バツイチも少なくない。ほとんどは近くの人妻ばかりだが、女というのはおもしろい生き物だと思った。

借金のために代理出産することになった妻

とんでもない借金を背負ってしまった。妻が先物取引で7千万円の穴を空けてしまった。支払い期限まで、3ヶ月を残し俺と妻は途方にくれていた。
妻と俺は同級生で42歳、高校生と小学校の男の子2人の4人家族だ。
俺の両親と義父母には、経済力はなく心底まいっていた。唯一支払いの可能性があるのが、妻の義兄(姉の旦那)だが、義姉の結婚に反対した義父母の考えで絶縁状態となっていた。

弟の彼女があまりにも可愛くて、挿入してしまった

一昨年の夏、弟の彼女に中出しをしてしまった。
彼女は高校2年の17歳で弟と同じ高校に通っている。目がクリッとしていて髪は肩より長く、制服のスカートは短くルーズソックスをはいていた。
とても制服の似合う子で、笑顔が可愛らしかった。6月に弟が彼女を初めて家に連れてきて、おもわず一目惚れしてしまった。

往診に来た接骨の先生が、妻のあそこに肉棒を挿入してた

ママさんバレーをしている妻が怪我をしたらく友達に抱えられて帰宅しました。
話を聞くと、スパイクを打ち着地するとき足を取られ、お尻と背中からモロに落ちたらしいのです。友達が居るときは「大丈夫」と言っていましたが、私と二人になると苦痛な表情を浮かべました。心配になり服を捲りパンティーをずらしてみると、お尻が真っ赤に腫れているように見えました。

大きな契約のため妻にまで接待させたが、ワンマン社長にハメられてしまった

私は中小企業で営業課長をしている45歳のサラリーマンです。
娘も去年他県の私立大学に合格し、1人暮らしをしています。
家のローンに娘への仕送りと出費が多く、妻も昨年からパートで仕事を始めました。
私の会社も景気が良いとは言えず、ボーナスも毎年減少傾向にありました。
そんな時、営業で出向いた建築会社から大きな仕事の話が入ったんです。

友達の奧さんに妊娠覚悟で中出し

友達の加藤の嫁さんの亜美が、以前から気になっていた。
家族のお出かけに付いていく機会があった。小さい子供(翔君)がいるけれども、あいかわらずの巨乳で目のやり場に困るくらいだった。
亜美は色白で結構美人な方だと思う。最近は少しやせてさらにキレイさアップ。
子供がいるように見えないくらいカワイイ感じ。

罪悪感におびえながらも逝ってしまう人妻

旦那しか男を知らない人妻とするのは非常に興奮する。
しかもだんなや子供に罪悪感を感じながら、徐々に快感に染まっていく女の気持ちをかんじとるのが非常に好きだ。たぶん、私と私の妻の両方が童貞、処女カップルだったから妻と他の人妻を重ね合わせているのかもしれない。

自慢の妻を友人に抱かせてこっそり撮影・・・

私達夫婦はときどき二人のSEXをビデオに撮っていました。
妻は恥かしがっていましたが、気分が盛り上がり感じ始めると、
過去の男性関係や願望などとてもいやらしく告白するので、
私はそれをネタに 妻にさらにいやらしいSEXを求めるようになっていました。
その日も 明るいまま妻にフェラさせてビデオを撮っているときに
前に撮ったビデオの一部を何回か妻も会った事がある私の友達(浩二)に
見せた事を伝えました。
携帯で見る
QR
RSSリンクの表示
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
アクセスランキング