禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    寝取・寝取られ

旦那しか男を知らない人妻に生挿入

旦那しか男を知らない人妻に挿入する事に非常に興奮する。
しかもだんなや子供に罪悪感を感じながら、徐々に快感に染まっていく女の気持ちをかんじとるのが非常に好きだ。たぶん、私と私の妻の両方が童貞、処女カップルだったから妻と他の人妻を重ね合わせているのかもしれない。しかも俺はかなりの寝とられ好きだ。他の人妻を寝とり、その気持の変化をみるのがたまらなく好きなんだ。

息子の嫁とお風呂でSEXしました

私は、今年59になります。家内は、3年前に他界しました。
去年の暮れに、息子(26才)が結婚して同居しています。
嫁は、暮れに会社を辞めたため、息子が帰ってくるまでは、嫁と二人っきりです。
嫁は今年23才で、なかなかの美人です。
サイズは正確には知りませんが、87・58・85くらいのナイスボディーです。

再婚した妻が連れ子と出来ていました

私は46歳の時に42歳の現妻と再婚しました。
妻も再婚で妻が元の夫と別れた時は息子が中3の時で、
私と再婚した時は息子は高2でした。私には子供はいません。
息子と私は比較的と云うよりかなり良好な間系を築いていたと思います。
お互いによく話しもしましたし、親子というより友人関係に近い仲でした。
そして、それは今でも変わりません。が・・・
その日はいつもと同じ朝の光景から始まりました。

妻がカラオケボックスでマワされ、他人の女になってしまった

私50歳、妻の淳子53歳。
 私達夫婦は二人ともカラオケが趣味でたまにボックスに歌いに出掛けます。
 これは、先日夫婦でカラオケボックスに行った時の出来事です。
 厚別のキャッツアイに7:00頃に入店し、二人で楽しく歌っていました。
 何曲か歌い妻が「ちょっとトイレに行ってくるわね」と言って席を立ちました。
 妻が戻ったので、私も用を足しにトイレに行ったのです。

温泉で出会ったご主人に、妻を寝取ってほしいと頼まれたんだが…

一人で行ったツーリング先の温泉での出来事なんだけど…
平日の昼間、混浴と知ってて温泉に入ったら俺一人だった。
貸し切りだなー、と喜んでたら30代前半位の夫婦がバスタオルを巻いて入ってきた。
ドキっとして、あんまり見ちゃダメだなと思って俺は離れて露天風呂の方に行ったんだけど数分後その夫婦も露天風呂にきた。

人妻になった元家庭教師の女性を、俺の巨根でイカせてやりました

俺は大学受験のとき、家庭教師がいた。
名前は佐織さんで、年は俺より3歳上。
美人で優しくて、佐織さんに付き合って欲しいとお願いしたこともあったが「大学に入ったらね」と、いつもはぐらかされていた。俺が大学に入学してしばらくすると結婚したという話は聞いていたが、諦められなかった。

叔父さんに寝取られていた彼女

俺の寝取られ体験談を書く。おれが高2の時の経験談だ。
付き合っていた彼女、あやこが寝取られた話だ。
あれからずっとトラウマになっている。
今、付き合っている彼女もなかなか信用できない程。
俺があやこと出会ったのは俺が高1の夏だ…。

妻の不倫SEXがすごすぎて、興奮のあまり射精してしまった

妻(由美子)と生活をしていると、いつも一緒に居るのが当たり前となり、なにかこう、恋人気分は無くなり兄弟のような、親類のようなそんな感覚になっていた。もちろん今も妻を愛している。生活する上でなくてはならない存在だ。しかしそれは家政婦としてであって女性としては見れていなかったのだろう。
妻が最近浮気をしているのはなんとなく気付いていました。

俺をバカにする同僚の彼女を寝取ってハメまくってる

職場で俺のことをバカにしてるクソ野郎の彼女を毎日の様に犯してる。
昨日ついに中出しして、今も興奮冷めやらぬから初エッチについて投下。
俺は26歳の178cm90kgとちょっとデブで、同期の黒縁メガネに小馬鹿にされている。
仕事自体は俺の方ができるし給与も若干だが高いのだが、
黒縁はイケメンというわけではないが立ち居振る舞いがスマートで、同期の連中や女性社員からは圧倒的に人気がある(もてている、というわけではないけど)。

俺の部屋に男を連れ込んでエッチしてた彼女

俺 直記 170cm メーカー勤務 26歳
彼女 美帆 165cm 銀行勤務 24歳
俺たちは合コンで知り合った。付き合って10ヶ月。俺は一人暮らし。美帆は実家だった。
俺が美帆に部屋の鍵を渡したとき、美帆は子供のように喜んだ。
それ以来、会社から帰ると美帆が部屋で待っていることもしばしばあった。

妻に浮気されて頭にきたので、仕返しに浮気相手の奧さんを寝取ってやった

結婚して15年至って平凡な家庭だと私は満足していた。
私は45、妻は44、長女は成人して働いており長男は高校生である。
私の会社は外資との合併をして会社の改革にのりだした。私は工場海外への移転に伴いベトナムと日本を行き来していた。妻はよく理解してくれていると思っていた。
有る日に1週間の予定から4日でかえることができ、私は妻が喜ぶブランドのサイフや皆にケーキを珍しく買い込み自宅へ帰った。

アメフト部の先輩達にマワされてしまった彼女

彼女は、木村カエラ似で、スタイルもとても良いので、ほんとに自慢の彼女なのです。
何人もの男達が過去に告白してフラレているくらいです。
僕は、大学で憧れのアメフト部に入部したのですが、先日、部の先輩との飲み会で酷い目に遭ってしまいました。僕の大学は体育会系なので上下関係は絶対、特にうちの部は軍隊みたいな感じです。先輩はみんな屈強な男達なので、当然逆らえるわけもありません。