禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    寝取・寝取られ

妻の不倫立ちバックを覗いて興奮した私は・・・

2年前の転勤先での出来事です。
子供が小学校にあがり、妻がママ友に誘われ地元のテニスサークルにダイエットを兼ねて入りました。
凄く楽しそうにしてる妻に私も嬉しく思ってましたが、サークルに入って1年位したときにピタッとしたジャージで出かける妻のお尻にパンティのラインはなく歩くとプルンプルンといやらしく動いてました。

姉の留守中に、義兄を誘惑してストレス解消してます

最初は世間話などどうでもいいことを話していたのですが、
義兄はテレビを見るふりして、なんとなく私の胸を見ているような感じなんです。
ちなみに私の胸はEカップです。私も男性の視線は会社でもたまに感じていたので、
そう気にしてはなかったのですが、ちょっといたずらしてやろうかなと思い、
少しマッサージでもしてやることにしました。
義兄は喜んでましたが・・・。

新婚早々なのに、義兄にハメられてイってしまいました

「アアなんて凄いの! 子宮の奥に熱いマグマが突き刺さり、何か燃えているわ、そんな、ダメダメ〜、イッチャイそうじゃないの〜」
と思わず恥骨を彼の腰にぶつけてよがりました。
 私達は11月に結婚して、ハワイの新婚旅行を5泊7日で終えて帰国したばかりです。私は24歳、夫は28歳で、二人とも市役所勤務で、1年前に婚約して11月に挙式しました。

社長の絵のモデルになった妻は、股間から白濁した液をしたたらせて・・・

妻は顔は童顔で、背はそんなに高くありませんが、かえってそれが幼さを増しているようで、いまだに街では独身に間違われよくナンパされています。
そんな妻をぜひモデルにしたいと取引先の山田社長から話がありました。
社長とは年に数回ではありますが旅行などして家族ぐるみで付き合いがありました。
社長はいわゆるアマチュアカメラマンで風景を主に撮っていましたが今度女性を撮ってみたいとのことで、正直私は戸惑いました。

喫茶店のお客がコーヒーを飲む間、フェラで奉仕する妻に興奮!

妻と二人で喫茶店を営んでいます。
ある日、定休日に店へ行き奥の事務所で仕事をしていると、裏口の鍵を開ける音と妻の声がした。声をかけようとした瞬間、男の声が。
「わざわざ来てやったんだから、たっぷりサービスしろよ」
妻の不倫現場に遭遇してしまったことに気付いた私は、とっさに事務所のカーテンに身を隠し、隙間から覗くと、そこには見たことのない妻の姿がありました。

妻を友人に貸し出したら、巨根で突かれまくってイキまくってた・・・

私は愛する妻の美幸を、酔った勢いも有り、友人に貸し出してしまいました…
美幸は私の目の前で友人に下から激しく突き上げられました。
私の物よりも一段と大きい一物が美幸を狂わせています。
友人の高速ピストンは秒間5回以上の早さです。
もう千回以上掻き回されています。
美幸は大股を開かされ、私の目の前でメチャクチャにされていました。

同僚の奥さんを寝取って種付けSEXしました

前々から狙っていた単身赴任中の同僚の奧さんを、独り身の淋しい心の隙間に付け入って、やってしまいました。
同僚の加藤の妻である美咲は私達と同じ会社の後輩でした。結婚退職後は他の会社へパート社員として働きに出ており、たまに飲み会等にも顔を出していました。
加藤が名古屋へ異動になった後も、いつものメンバー達との飲み会に美咲を誘って、よく飲んでいました。

私の妻に甘えながら生挿入する認知症の父

私の父は62歳で認知症になった。
母は病気で亡くなり、父は1人になりました。
それでも、仕事をしている時は元気でバリバリ働いていたんですが、60歳で定年を迎えると1人淋しさの影響なのか?1日ボ~っとする事が多くなった様です。
その頃からでしょうか?父の言葉に”んっ”と言う事が度々起きて(ごはん食べたのに、まだか?と聞いて来る)孫(12歳)と同レベルの事を始める始末。

後輩達を自宅に呼んだら、妻がマワされてしまった

妻は美人で、スタイルも抜群に良く、胸はFカップ程あります。
それに妻は天然で、あまり深く物事を考えない性格です。いつも口癖が”まぁいいか!”です。私との結婚も、多分”まぁいいか”だったんでしょうかね?
勿論、私は彼女の処女も頂いた訳ですが、妻にとっては全て初体験だったんです。
決してSEXが上手い訳でもなく、ただ何も知らない妻は、こんなものだろうと思って
いたと思います。

裸になって甥っ子に手コキしてやる叔母

夫には内緒にしている話です。
数か月前、夫の兄の子(雄治君)を下宿させる事になりました。
雄治君は私立中学校に入り、自宅からちょっと離れている事もあって、
我が家で面倒を見る事になりました。
私達には10歳になる息子がいて、雄治君は兄の様な存在です。
息子も雄治君にベッタリで助かっている所もありました。

結婚披露宴のあと、酔った夫を介抱しながら他人棒に貫かれた花嫁

結婚式前に、夫がここまでダメな人だとは思っていませんでした。
何事にも結論を出せずに、自分で、
「なんでこの人と結婚するのかな?」
と思っていながら、流れに乗って、結婚してしまいました。
結婚式の日、2次会もやりましたが、そこで幹事をやってくれたある男性。
彼は夫の友達ですが、それまで面識はなく、夫から聞いている話でしか知りませんでした。

主人が客で来ているのに、妻の私はイケメン店長さんに中出しされてます

33歳、子供が小学校にあがり家計を助けるために4月からパートに行ってます。
小さな食堂でランチ時間だけだったんですが、夜も人が足りないときは来てほしいと言われ、週に何度か夜も手伝うようになりました。
店長さんは34歳で、凄くイケメンですが3年前に離婚し一人だと聞きました。
夜の片付けの時は店長さんと二人で 楽しい話で笑いっぱなしで私は楽しみでした。
携帯で見る
QR
RSSリンクの表示
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
アクセスランキング
人気記事ランキング 一週間
ブログパーツ