禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >  マニアック >  3P逆ハーレムで逝った人妻熟女

3P逆ハーレムで逝った人妻熟女

私は男二人、女一人の3Pを体験しました。
でも今年41歳になる旦那と娘には絶対言えません。
夫との馴れ初めは、お互いバイクが大好きでツーリングサークルで知り合い結婚しました。
昔はいろんなとこへ出かけ最高でしたが、5年前旦那は腰痛がひどくなり、バイクはやめもう一つの趣味のゴルフだけにしました。40代になっても妻である私のバイク好きは変わらずでしたが、主婦なので乗る機会もほとんどありませんでした。

DMM動画紹介☆体験談に近い動画もきっとあるはず!

しょっちゅう行くゴルフに申し訳なく思った主人は「子供が夏休みの間はツーリングに一人でもいいなら行っておいで」と言われました。

4年前から3泊くらいで行くようになりました。
そのはじめてのツーリングで伊藤さん(40歳)に会い、道に詳しいので一緒に走りました。
最高に楽しく、私の泊まる安いホテルに伊藤さんも部屋をとり朝から夜まで一日中走りました。

主人とツーリングしたことを思い出し楽しい時間でした。
まるで若い時に戻ったような気分でした帰る日に「また来年も走れたらいいですね」とアドレスを交換し帰宅しました。
それから伊藤さんからのメールは「こんなとこに行ってきました」と。

普段乗ることができない主婦な私は、自分が行った気になり「私も連れてって下さい」とそんなメールをしてました。
主人には心配かけたくないので、伊藤さんのことはふせていました。
次の年は聞いていた場所に行き、楽しく走りました。

夜、旦那と私の実家に行ってる子供に電話をし、その後伊藤さんと食事に行き次の日のコースを決めました。

2日目は伊藤さんの仲間(広瀬君24歳)が来てくれて、3台で走った後、夜は3人で食事をし、広瀬君に乗せられて私は少し飲みすぎてしまいました。
伊藤さんとホテルに戻るとき酔ってる私の手をつないでくれました「大丈夫」
と聞かれ「うん」と答え、ホテルのエレベーターに乗った瞬間キスをされました。

そのまま短パンのお尻を揉まれ、下着ごとおろされお尻とアソコが丸出しに。
キスをやめ「ちょっと」と言うとエレベーターが開き、伊藤さんに慌てて隠れようとすると転んでしまい、伊藤さんは私の下着をとり先に出て行きました。
私は下半身丸出しで廊下をはしり、伊藤さんの部屋に入りました。

その後、腰痛の主人とは違う激しいセックスをしました。
バックでなんて何年ぶりかなんで自分でも腰が動いてしまうのがわかりました。
私だけ2回イキましたが伊藤さんは射精しないで終了しました。

気まずくなって部屋に戻り、主人の声がききたくなり電話しました。
いつもと変わらない優しい主人で安心し寝ました。
伊藤さんと朝会うとお互いに恥ずかしかったけど一緒に少し走り、一日早く私は帰宅しました。

昨年も日中はバイクで一緒に走り、夜は毎晩セックスしました。
今年は部屋を一つにし、初日はバイクで楽しみ2日目は一日中セックスし、3日目は「広瀬君もエッチしたいと言ってた」と言われ、イケメンの広瀬君は超タイプだったので、初めて逆ハーレムの3P乱交というものをしました。
四十路の熟女になった私の体に群がる男二人。

そんなシチュエーションに物凄く感じて、何とも絶頂してしまいました。
もう40代の中年おばさんですから体も崩れて恥ずかしかったんですけど広瀬君も伊藤さんも「綺麗だよ、とってもエロい体つきで隠すのもったいないよ」って言われて、嬉しくて私も大胆になってしまいました4日目の帰る日に「主人とアナルもする」と言うと、アソコに伊藤さん、アナルに広瀬君と、同時に入れらる二穴責めをされ、私の中で二人のがこすれあって人生で一番の快感を味わいました。
そして二人の射精を中でうけました。

バイクじゃなくセックスだけした夏休みになりました。
来年もこのメンバーで3Pをしに行くと思います。
一年に一回だけの情事それならきっと夫も許してくれるはず


関連記事

DMM・FANZA 電子書籍・月額読み放題。月額1480円! ただいま4週間無料キャンペーン実施中。

単品の電子書籍も充実しています!
[ 2016/05/02] マニアック