禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    妻・恋人・彼女 >  強がって浮気してもいいと妻に言ったら、ホントに不倫エッチして中出しされてきた

強がって浮気してもいいと妻に言ったら、ホントに不倫エッチして中出しされてきた

熟妻(39)と年に数回温泉に行くんですが、旅の恥は何とやらで旅先の安売り店でエロい服を買うんです。とても地元では着れないミニで太もも丸出しにさせるんです。
最初嫌がってた妻もスケベな男の視線に興奮を覚え快感に変わっていきました。
私がトイレに言ってる間に妻の若作りに騙された青年が声を掛けて来たんです、いわゆるナンパです。

妻も適当にあしらっていたんですが、私が旦那だと知ると若者はなんだおばさんか~と言って去って行ったんです。
私の風貌で家内の歳が分かったようです。

もう~嫌だ~ナンパされたかったのに~と妻が残念がります。
私が、そんな勇気無いだろ?と笑うと、いいの?本当に誘われてもと言うので、あ~いいぞ、出来るならと言ってやりました。

その晩でした、温泉に入り夕食後旅館のラウンジで飲んだんです。
妻が、ねえ、さっき誘われたら行ってもいいって言った事本当?と聞くのです。
なんだいきなりと言うと、あのね、実話、会社の人から前々から誘われてたのと言うのです。
オイオイ本当か?と聞くと、うん本当よと言うのです。

どんな奴だ?と聞くと、35歳で未だ独身でクソ真面目な人よと言うんです。
飲みにでも誘われたのか?と聞くと、そう飲みによと言うのです。
それでお前の気持ちはと聞くと、全然タイプじゃないし、真面目だけが取り得みたいな人なのと言うのです。

面白味のないタイプだなと言うと、そう、だからまだ独身なのかもと言うのです。
私は、こいつなら大丈夫だと思い、オイ一度くらい付き合ってやれよと言ってみたんです。
ええ~嘘でしょう?それに知ってる人が見たら浮気だと思うわよと言うのです。
それなら少し離れた場所にすればいいじゃないかと言ったんです。
本当なの、まあ、あの人だから間違いは無いけど、退屈しそうと言うのです。

まあ飲んで後はカラオケくらいなら良いだろと言うと。
あなたがそう言うなら一度だけねと言ったんです。
数日後です、妻からメールで誘い有りと来たんです、私は、OKしろと返信を送りました。
すると、受けました、の返信がありました。

当日です、妻が私の知らない男と二人で飲みに出掛ける事に興奮していました。
私は、妻に少し位は冒険しろよと少しろよ寛大な事を言ってしまいました。
え~冒険って?関係するの、あの人と?と言って噴き出してしまったんです。
だってあの人、そんなタイプじゃないよ、私がダメって言えば、委縮してしまいそうな人よと言うんです。

私も内心安心したんですが、言葉では裏腹に、キスくらいさせてやれよと言ってしまったんです。
妻は、分かったわ、帰ったら全て隠さず報告しますと言って出掛けて行きました。

その日は私が20時過ぎに帰宅すると妻はまだでした。
いつも5時45分までの勤務で6時半~7時の間に帰っていました。
そうか今頃は二人で飲んでる頃だなと思うと少し動悸がして来ました。
まあ安全牌だと言ってたから妻を信じる事にしました、それも自分が仕向けた事でしたから。

一人晩酌をしながら妻の帰宅を待ちます、何度も時計に目が行くんです。
11時ごろでした、カチャとドアを開ける音がすると、ただいま~の妻の声でした。
何か普段の妻と違う雰囲気を感じたんです。
すぐ報告を聞きたかったですが、風呂湧いてるぞの言葉しかでませんでした。

妻は、うん入るねと言って着替えを済ませ風呂場へ入って行きました。
しばらくすると出て来ました。
口火は妻からでした。
聞きたいんでしょう今夜の事と言うのです。
あ~よかったら聞かせてくれと言うと、話し始めました。

電車を別々に乗り二駅離れた所の居酒屋に入ったらしいのです。
妻が言うには普段の彼は無口ですが、飲むと陽気になり会話も楽しく真面目な彼が嘘のように冗談や時にはエッチな事も言うらしいのです。

私が、どんなエッチの事だと聞くと、美奈子(妻)奥さんは週何回ですかってエッチの回数聞くのよ、だから、私も冗談のつもりで、一日置きよって言ってやったら、彼ったら大袈裟にひっくり返るのよと楽しげに言うのです。

居酒屋だけか?と聞くと彼の知ってる店があると言うのでそこえ行ったのスナックよと言うのです。
彼は歌も上手だったと笑って言うのです。
そして今、帰ったのそれだけよと言うのです。

ふ~ん、本当か、手も握らずにか?何も隠す必要ないぞ、冒険しろって言ったのは俺だからと言ったんです。
すると、うん、少し隠してたと言うのです。

いいから事実を聞かせてくれと言うと、う~ん、約束して、冷静に聞くってと言うのです。
これは何かあったなと思い、聞く聞くよ、だから話せよ全てと言うと、分かりましたと言って語り始めました。

居酒屋で二時間弱、スナックで一時間くらいで出たそうです。
そろそろ帰りますかと彼が言うのでタクシーに乗ったそうです、そのタクシーの中で彼が手を握って来たそうです。
少し驚いたけど今夜のお礼と思いそのままにしといたそうです。
あまり自宅の近くはマズイと思い少し離れた場所で降り、酔い覚ましも兼ね歩いたそうです。

彼が今夜は楽しかった、ありがとうと言って、いきなりキスを求めて来たらしいのです。
私が、応じたのか?と聞くと、うんゴメンと言うのです。
心臓の動悸が聞こえそうでした。
なぜかヤキモチ感より、興奮が大でした。
それからと聞くと、少し暗がりでキスしてたら手が下にと言うのです。
その手はと聞くと、ごめんね、触らせたのと言うのです。

オメコをか?と聞くと、下を向いたままウンと頷くんです。
それからと聞くと、中を指でと言うのです。
何本だ?と聞くと、エッわからないわよ、多分二本かなと言うんです。
濡れたか?と聞くと、キスで濡れてたと言うのです。

それから?と聞くと、彼も興奮して美奈さん、やりたいと言い出したの、だから、ダメよそれだけはと拒否したと言うのです。
それで終わったのか?と聞くと、手でやって下さいと言うので、それくらいなら思い手でしごいて上げたの、そしたら彼ったら、お口でお願いしますと言うの、私が、オイまさか尺八したんか?と聞くと、ごめん彼の強引さに負けてしまったのと言うのです。
もうこうなったら白状するねと妻が言うのです。

彼のを尺八してたら自分も欲しくなり、ビルの裏に回り、スカートを捲り、自らお願い入れてと言って後ろからさせたと言うのです。
妻の言葉が信用出来ませんでした、私を興奮させる為の自作自演だと思いました。
私が、証拠は?と聞くと、パンティに彼の名残がと言うのです。

妻が言うには彼は後ろから挿入するとものの五分もしない内、中に出したそうです。
拭くものが無く仕方無くパンティで始末したそうです。
洗濯機の中のパンティを見ると男の精液の匂いがしました。
妻は私以外の棒を入れさせたんです。
まあ自分が火を付けてしまった私が馬鹿でした。

持ち物は私より立派だったらしいです。
私が、また誘われたらホテルだな今度はと言うと、公認してくれるの?と聞くので、ウンと言ってしまいました。


関連記事


↓他サイトの告白を読む



PR DMM動画で必ず抜けます



  
[ 2017/04/08 ]   妻・恋人・彼女 | TB(-) | CM(-)
携帯で見る
QR
熟女倶楽部
熟女といえばここ
カリビアンコム
Aランク以上の豪華な女優陣
アクセスカウンター

現在の閲覧者数:
ランキング
RSSリンクの表示
PR
熟女倶楽部 無修正動画 杉本美加子 野宮凛子 笹木杏子 高瀬まりこ