禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    マニアック >  合コンで会った初対面の男たちと王様ゲームをやり、3P中出しされた妻

合コンで会った初対面の男たちと王様ゲームをやり、3P中出しされた妻

妻が私と結婚する前の話です。
当時の妻は大学2年生で、経験人数は2人で、キスをしたのもその2人だけでした。
その時に行った合コンは5人対5人でしたが、当時流行していた王様ゲームが始まり、かなりハメを外してしまったそうです。
一次会は居酒屋(個室)だったこともあり、王様ゲームの内容はハグをしたり、せいぜいほっぺにキスをする程度でした。

二次会はカラオケボックスに行きましたが、再開した王様ゲームのルールが変更になり、男女別々にくじを引き、王様は男だけになった為、内容が次第に過激になりました。

女友達が唇にキスされたり服の上から胸をもまれたりしていたので、妻が命令されたときも断れず、これまでは付き合った男だけとしかしなかったキスを、会ったばかりの男達にされました。

内容が過激になっていった為、女のほうから「下半身は絶対無し」と条件を付けましたが、逆に言うと「上半身は何でもあり」の状態になりました。

服の中に手を入れて生乳をもまれたり、最後には、皆の前でおっぱいを出して乳首を吸われることまでされました。

しかも
「女の1番の右乳を男の1番、左乳を男の2番が吸う」
といった命令で、5人の男達に何度も乳首を吸われたのです。

二次会が終わると2人の男から一緒に帰ろうと誘われ、そのうち1人の男の部屋に連れ込まれました。

部屋にあがると、また2人に乳首を吸われましたが、今度はパンティの中に手を入れられ、あそこを触られました。

妻のあそこは既にびっしょり濡れていたので、そのことを言われてすごく恥ずかしかったそうです。

この時点では、裸を見られることに抵抗感がなくなっており、すぐに全裸にさせられ、2人とSEXやフェラを始めました。

これまで経験した2人の男とは、必ずコンドームを付けてSEXしていましたが、この時は男が用意していなかったのと、生理前で安全日だったので良いかと思い、初めて生でしました。

初めての3P、しかも生SEXは刺激的で、妻は朝まで2人の男に何度もいかされました。

2人は10回くらいづつ射精したそうですが、最後のほうになると、妻が安全日であると聞いたこともあり
「そろそろ薄いから中出しでも大丈夫」と言われ、
2人に何度か中出しされたそうです。

妻によると、昼過ぎに起きた時にはかなり反省して直ぐ家に帰り、男達から誘われても2度と会わなかったと(何度聞いても)言っていますが、実際はどうか分かりません。

妻が男の部屋で3Pしたときには、いろいろと初めての体験をしたそうです。

1回目にSEXした時には、中に出して良いか聞かれて断ったところ、顔にかけたいと言われました。

それまでは、コンドームの中にしか出されたことが無かったのですが、絶対に中出ししないと約束してもらい許したそうです。

1回目の射精だったため勢い良く量の多い精子をかけられ、髪にも飛び散りました。

すぐにもう1人とのSEXが始まりましたが、その男からも顔にかけたいと言われました。
最初にかけられた精子を拭かないように言われ、2人分の精子が妻のかわいい顔にたくさんかけられたのです。

男2人と1回ずつSEXが終わったところでシャワーを浴びることにしましたが、その部屋の男から一緒に入りたいと言われて入りました。

これまでの彼氏とは恥ずかしくて一緒に入ったことが無かったのですが、この時は既に羞恥心が無くなっていました。

男とシャワーを浴びて体を洗っこしていると、また直ぐにしたくなり、風呂場で立ったままSEXしました。
この時もまた、最後は顔にかけられたのです。

シャワーからあがったら、ずっと我慢してしたのでトイレに連れて行ってもらうとおし*こしているところを見たいと言われました。

さすがに抵抗感があり、初めは断りましたが、「それじゃ、一緒にしよう」と言われ、妻が便座に足を広げて座り、男が便器に膝立ちの状態で向かい合いました。
男はおし*こを出し始めたそうです。

先に男から始めたことで抵抗感が薄れ、妻も我慢の限界だったので、おし*こしているところを見せ合いました。
もう1人の男にも見たいと言われ、次にトイレへ行ったときに見せてあげました。

男が立ちながらおし*こしているときには妻がちんぽを摘まんで、終わったらお掃除フェラをするよう言われて、してあげたそうです。

その後、SEXしたときには口の中に出されたのですが、男から精子を飲んで欲しいと言われました。

それまで彼氏の精子を口に出されたことはあっても、飲んだことは無かったので、妻が首を振って断ると、男から「飲まなかったら、もうSEXしてあげないよ」と言われました。

妻はその言葉がすごくエッチに聞こえたらしく、興奮して飲んであげたそうです。
これ以降は、2人の精子を何度も飲まされました。

男達が5回くらいづつ射精した時点では「飽き」が来ないよう、いろんなかっこうをさせられてSEXしました。

1人の男に両足を広げて持ち上げられながら、立ったままもう1人の男にSEXされたり、マングリ返しの姿勢でSEXされたりしました。

そのうち、男の1人が経験済みだったアナルSEXもしてみたいと言われました。
妻はそれまでアナルの経験はありませんでしたが、エロ合コンに参加した女友達から
「アナルでも気持ち良くていっちゃう」
と経験談を聞いていたので、密かに興味があったようです。

そのため妻は四つんばいになり、お尻を男達に突き出す姿勢でされるがまま、アナルに指を入れさせていたのですが、全然気持ち良くならず、そのうちアナルが痛くなってきたので止めました。

これに懲りて、現時点でも妻はアナルSEXの経験はありません。
しかし、アナルSEXしてもらおうと2人の男達にお尻を突き出し指を入れられている姿を想像すると、とても興奮します。

そして、最後のほうでは2人に中出しを許すのですが、安全日だったとはいえ、始めてだったため凄くドキドキしたそうです。

特に2人目から中出しされたときには、妊娠したらどっちの赤ちゃんか分からないような淫乱な行為をしていると自覚して、とても興奮したそうです。

関連記事


  
[ 2018/06/14 ]   マニアック
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する