禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >  母・義母 >  半分眠った母にエッチな質問

半分眠った母にエッチな質問

私が母に興味を覚えたのは、13歳のとき、
オナニーを覚えたてのときで、母の下着をオナニーのおかずにしたときからです。
今から思えば可愛いもので、洗濯機に入っていたパンティ、ブラジャーを
母の目を盗んではあの部分に鼻を押しつけいやらしい匂いを嗅ぎながら
ちん*を扱いていました。それから数年はその繰り返し程度で、妄想のなかで
母を*しているだけでした。

DMM動画紹介☆体験談に近い動画もきっとあるはず!

高3のとき受験勉強、対人関係で悩み、体調を崩し心療内科で診察を受け
軽い鬱であると診断され薬を処方して貰いました。
不眠がひどかったため、眠剤も何度か処方して貰い服用していました。
何回目かに処方して貰った眠剤を飲むと久しぶりに朝までぐっすりと眠ることができました。

母は中学の教師をしており、私の体調が回復すると今まで通り、毎晩私の勉強部屋にきて
勉強を教えてくれていました。
冬休みに入り、学校に出かけない日は1日中私に付いて勉強を教えてくれていましたが
さすがに3日目ともなると私もうんざりでした。

母が買い物に出かけた合間に、眠剤を(錠剤のため)通常に2倍をすり潰して水で溶かしておきました。
いつものように母が買い物から帰ってきて私にコーヒーを入れて持ってきてくれました。
そして母がおトイレにたったときに水に溶かした液を母のコーヒに注ぎ込みました。
スプーンでまぜると多少泡がたった程度でした。

母がトイレから帰ってきてコーヒに何度か口をつけて30分程度すると私の横でうとうととしはじめました。
そして1時間もすると寝息をたてて私の横で眠りはじめました。

このときの興奮は、あれから数年経った今でも鮮明に思い出されます。
母を揺すったり、大きな声で呼びかけても深い眠りの中であるkとを確認してから
母の衣服を脱がせてゆきました。家ではスエット系の軽装の母ですので
容易に脱がせることができました。

とはいうものの私の心臓はバクバクで、手は震えいましたが、母のパンティを剥ぎ取り
黒い陰毛が現れると私のちんこは勃起しはじめました。
母の陰毛を掻き分けて陰部にそってそっと指を這わせながらネットで見たクリトリスの部分を見つけて中指の腹で擦っていると、クリの部分が大きくなってきました。

母の意識を確認しながらより強く、早く擦っているうちに
母の部分は湿り気を帯びはじめ、指を挿入すると中からは愛液が溢れて来ました。

私が一心不乱にクリと陰部を擦り続けていると、母の陰毛はべっとりと濡れ、
内腿までがビショビショになり始め、私は母の姿を見ながら自分自身を擦り始めました。
あっという間に達して母の腹部に射精しました。射精すると一気に現実に戻り、母に服を
着せてコタツで眠らせました。

ほんの1時間程度の出来事ですが、私には衝撃的で今でも忘れられません。
これを経験」してからは、あの興奮が忘れられずに、いけない事とは判りながら
繰り返していました。ただ薬の影響もあるので1週間に1回程度の間隔を空けていました。
もうひとつ興奮した出来事がありました。

この日は、コーヒーを半分程度しか飲み終わらないうちに
母はうとうとし始めました。いつもの様に意識の有無を調べていると
私の言葉に反応しました。はじめは意識があるのかと思いましたが、徐々に
半催眠状態のような感じで私を息子であると思っておらず、私が問いかけると必死答えようとしました。

それもすごい敬語で、聞かれたくないようなことも何度か強く問いかけると
自分と葛藤しながら返答しはじめるといった状態です。
このときにまず息子が質問できないようなことをかなりしましたが、
ほぼパーフェクトに答えてくれました。

その時の問答です。
 「裕美ちゃんは 最近SEXした?」 
母;はずかしそうに首を振る
 「裕美ちゃんは どうして最近SEXしないの?」
母;機会がないの
  「裕美ちゃんは最近SEXしたい?」
母;「うん」
  「裕美ちゃんはオナニーする?」かなりひつこく質問
母;「たまにします」
  「裕美ちゃん オナニー何時から始めたの?」
母;「中2のころからです」
  「裕美ちゃん オナニーのとき何か使うの?」
母;「いいえ」
 などなど普段では決して聞けないようなことを、朦朧とした中ですが
 答えていました。



[ 2020/04/30] 母・義母
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する