禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    妻・恋人・彼女 >  サイズの確認

サイズの確認

三ヶ月程前に、清美って女友達と数年ぶりに会った。
清美とは高校からの付き合いで昔からお互いに彼氏彼女の愚痴・相談から
ちんことかおまんことか言いまくりの下ネタまで言い合う仲だった。
その日も「この数年どうしてた?」って会話から清美の彼氏の愚痴になったんだけど
清美の彼氏とのエッチに不満があるって話から逸れていってお互いの乳とちんこの話に。

昔からのお決まりのパターンで
「お前の乳は相変わらずちっちゃいな」って言ったら(清美の乳はかなり小さい)
「あんたのちんこのサイズこそどうなんよ?言ってみろ」って言い返されたけど
さすがに具体的に数字を言うのって何となく恥ずかしくて適当にはぐらかした。
だけど清美はその日に限ってやたらしつこくて、
その後メシを食べてからもしきりにサイズの話をしてきやがるから
冗談で「そんなに気になるんなら自分で触って確かめれば?」って言ってやったのよ。
そう言えばさすがに聞き出すのも諦めるかなって思って。
そしたらマジで「にゅっ」って感じでちんこを触ってきやがって俺ポカーン

ポカーンとしたけど相手は清美だし、
まして真昼間でそういう雰囲気でも何でもないのに立つわけもなくって。
でも清美は微妙にしつこく繰り返し触ってくるから
「あのさ、立ってもないのにいくら触っても意味ねーだろ」って言ったら
「何で立たんのよー、立たせてよ」って言うから俺はまたポカーン

呆れつつ「バカか。こんな状況で立ててって言われて立つかっつーの」って言っても
「でも何とかしてー!確認したいのにー」とか言いやがるからいい加減ちょっと腹が立って
「じゃあオカズがわりにお前の乳くらい揉ませろや?」って意地悪っぽく言ってやったら
「うーん、じゃあいいよ」って返事が。俺は更に ポカーン

「でも、おっぱい見せるのは恥ずかしいからシャツ脱ぐのはなしよ?」
とか言いつつマジでブラを外しにかかる清美。
「うわー、マジかよこいつ…」とも思ったけど、
彼女も今はいないしこんな事で清美のとはいえオパーイが揉めるならまぁいいかと思って
ブラを外した清美を自分の前に座らせて後ろからオパーイを揉む格好に。

シャツの中に手を入れてオパーイを触ってみるとちっちゃい。
ちっちゃいというかほぼないくらい。
やっぱりこいつ、普段はパッド入りを愛用してたのな、とか思いつつ軽く乳首もいじってみたりした。

揉み始めた時には
「実際に触ってみて改めて思った。お前の乳はやっぱりちっちゃいな。ちっちゃいっつーかないな。」
「もー、うるさいなー!早く立たせてよ!」
「いいからもうちょっと揉ませとけって。つーか乳首がエロい形してんな」
なんて軽口も言い合ってたんだけども
オパーイを5〜10分くらいの間だったかな?揉み続けてる間にお互いかなり本気に。

そんなに密着せずに後ろから腕だけを入れてるって感じの体勢だったのに
いつの間にか清美を背後から抱きしめてる感じにしちゃってたし、
清美も俺のちんことか脚を触りにくそうに、でもエロい手つきでいじってる。
さすがにちんこも結構立ちしちゃってきて、かなりやりたくはなったんだけど
でもこいつ一応彼氏いるしどうしようかなぁとか考えてたら
「もうちんこ立ってるでしょ?」って聞いてくるから
「触ってりゃわかるだろ。かなり立ってる」って返事したら

とうとうズボンの中にまでゴソゴソと手を入れてきやがって。
そのままパンツの中に手は入ってきて、ちんこをいじりながら
「うわ…結構大きい…ピクピクってしてるけどまだおっきくなる?」
って聞かれたところで俺はプッツン。

「なるよ」って一言答えて、清美を立たせてベッドに連れて行った。
清美をベッドに寝かせて上からかぶさる形でオパーイをまた揉んでも
清美は一切嫌がる様子もないのでTシャツも脱がせてジーンズも脱がせる。
脱がせた後に「する…?」って聞いてくるから
「やめとくか?」って聞き返したら無言で抱きついてきてベロチューされた。

ベロチューしつつ清美はちんこ握りっぱなしだし
俺も清美のパンツの中に手を入れておまんこいじり始めたんだけどめっちゃ濡れてた。
軽めにいじった後にパンツをすぐに脱がしてクンニしようと思ったんだけど
何故かクンニだけは異常に嫌がるからパス。

「早く欲しいかも…」とか言い出すから前戯もそこそこに
その後すぐに挿入したんだけどやたらおまんこがきつかった。俺の知ってる限り史上最強。
で、お互いシチュエーションに興奮してたのか、清美があっという間にイッて
そのすぐ後に俺もイッた。体位を変えてのんびりと、なんて時間なかったなぁ。

本当は一度やった後にもう何回かしたかったんだけど
その後に妹と親父が帰ってきたのでその一回で終了。
駅まで清美を送っていく時に聞いたんだけど
清美は俺とは付き合うとかは考えた事ないけど一度やってみたかったらしい。
「まぁ、ぶっちゃけ俺も前から清美とやってみたいとは思ってたんだけど」
って言ったら笑ってた。

それから後はまた普通の友達に戻ってるけど
たまにお互いがやりたくなった時にはホテルに行ったりしてる。そんだけ。



  
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL