Category投稿作品 2/3

H

No image

僕は中学2年生のときに小学6年生の妹とセックスをした。きっかけは夜中に寝ている妹の部屋に行ってそこそこに膨らんで成長している乳首も未熟なおっぱいを揉んでは吸ったりしていた。次第に妹もそれに気付いて寝たフリで吸っている胸を押し付けて来るようになった。何度かそれを繰り返したある日から起きている妹が自ら胸元を捲り上げて触らせたりしてくれた。日常的にそんなことをするようになってからの妹の僕に対する反応は従...

  •  -
  •  -

知らなかった夫

No image

私35才会社員。妻28才専業主婦です。結婚して3年目になります。これからお話しするのは妻の淫乱ともいえる異常な性欲と異常な性経験です。この事を知ったのはつい最近の事で、妻が実家の自分の部屋に隠し持っていた5冊のノートと数枚のDVDディスクを偶然に見つけた事でわかりました。このノートには、処女を喪失したと思われる18才の短大時代から現在に至るまでの性経験が詳細に記録されていました。ノートは1回のセッ...

  •  -
  •  -

得意先の女

No image

もう25年前の事ですが、取引先の若い女性と不倫関係になった。東北の支店にいる頃、取引先の男一人、女二人を乗せて紅葉の時期の土曜日に高原のペンションに泊まりに行った。私は既婚の41歳で、女の内一人25歳の未婚者は経理部で顔は知っていたが話したことのない、身長163cm、血液型は私と同じBでルックスも魅力的な女だった。月曜日に取引先の営業課を訪ねて「楽しかったね」など雑談をして帰る時、経理課の彼女がビ...

  •  -
  •  -

足立先生

No image

私の母は小学校の教員をしており、母子家庭でとても厳しく育てられました。特に小学校にあがってからは流行りものやテレビ禁止等、母がいない時は家事をこなし、休みの日や母が空いてる時間に勉強を見てもらい、母のクラスの児童と比べられ、叩かれながら教わりました。私は運動が苦手だったので、学校の休みの日に鉄棒の特訓なんかもやらされました。近所の公園に行くんですが、運動をするので体操服に着替えるように言われます。...

  •  -
  •  -

夏祭りの夜(3)

No image

関東とは言え、田舎の兄ちゃん、トッツァンたちだ。カトウの様な洗練された美しい女にこんな風に言われた事はないに違いない。男衆が面喰らっていたその時、ジョージは自分の左手の指の匂いを嗅いでいた。それを余所にマモルはカトウに言った。「さっきさぁ、神輿担いでる時に言った事、俺は本気なんだけど、あんたは?」何を意味しているかを知っているのはマモルとカトウと私だけ、と思っていたらジョージが言った。「オレ3Pっ...

  •  -
  •  -

夏祭りの夜(2)

No image

2スティント目が始まるとやはり直ぐに入れ墨男がカトウの腰を掴み、ふんどし越しにイキリ立っているであろう淫棒をカトウの尻に擦りつけ始めた。が今度は流石にカトウも異様な何かを感じたのか何度か左手で腰を掴まれた手を払いのけようとしていた。しかし入れ墨男は更に以外且つ大胆な行為を始めたのだ。熱気と暑さで汗ばむカトウのウナジに唇を近付け舌を出して舐めはじめた。カトウは振り向こうとするが神輿の横棒と花棒が邪魔...

  •  -
  •  -

夏祭りの夜(1)

No image

始まりは東京から2時間程度の場所に済む大嶋チャンと言う古い友人からの1本の電話。地元の夏祭りがあり、神輿を担げる女を紹介して欲しいとのこと。早速、カトウに興味があるか尋ねると「一度ヤッテ見たいと思っていたとのこと」だったので即、OK♪彼はトラックの運転手をする傍ら地元で小さな居酒屋を経営していた。1Fは5~6人掛けのカウンターと4人掛けのテーブルが一つ。2Fは本人も時々寝泊りする10畳程度の和室で身内が来...

  •  -
  •  -

愛淫玩具:カトウ(2)

No image

基本的には僕に対しては圧倒的にMであるカトウが 時折見せるSの顔。 それは僕に対して新たな感情を齎し、 僕以外の男に対するSの顔は日常的で当然と思わせながら 本性のMを垣間見せる時、極上の嫉妬心を与えてくれる。 期せずして、あの夜のカトウは2つの顔を同時に見せることになった。 ◇◇◇ 意地の悪い傲慢な微笑を口元に浮かべながらタバコの煙をJに吹きかけるカトウ。 Jは敵対心の様なモノを剥き出しにした表情を浮かべ...

  •  -
  •  -

愛淫玩具:カトウ(1)

No image

コレは寝取られ願望がある私の望みを叶えるためにSっぽく見えるドMの美魔女系淫豚:愛淫玩具:カトウが体験した 感動的で官能的な沢山の出来事の中の1つ・・・。 カトウと2度目にハプバーに行ったのも確か土曜日だった。 店は初めてのときと同じ。 それは彼女からの控えめなリクエストだったからだ。 もう秋から冬へ変わり始めた、少し肌寒い夜だったにも拘らず その日、彼女のコートの下はベージュの地に 品の良い花柄をあしら...

  •  -
  •  -

露出の快感

No image

45歳にもなるおばちゃんが何を可笑しなことを…と笑われるかもしれません。多分、私の性癖はおかしいのでしょうね。14歳で初体験し、その彼と毎日セックスしていました。まったく胸が膨らんでいなかったのですが、おまんこの毛だけは生えていたので、不釣合いだと彼に言われ、剃毛された14歳から17歳までずっとパイパンでした。海に行ったときにも、胸も毛もないので、小学生と一緒に大勢が見ている中で着替えていました。外でセッ...

  •  0
  •  0

3歳年上の姉と

No image

姉とsexしていました。私が小学3年の時、3歳上の姉に誘われました。姉はすで大人の人に教育されていて、sexの快感を知っていたらく、私の亀頭を剥き勃起させ、亀頭をしゃぶってきました。勃起すると、横になりパンツを脱ぎ、膣の中やクリトリス(後で知ったのですが)を舐めることを教えてくれ、膣に唾を一杯つけさせ、手でチンチンを穴に誘導して嵌めました。嵌めてじっとしていたら、前後に動かすように言われ、姉自信も腰を振り...

  •  0
  •  0

続き・リラクゼーション・エッチサロン

No image

前回の話しはこちら前回は2人のおじさんとのセックス関係の始まりについてお話しましたチーフの絵里です。今回はそれからの事のお話です。最初に話をしたおじさんをおじさん1として2人目の方をおじさん2としたいと思います。あれから2人のおじさんとえっちな関係になりシフトで2人一緒に働いた日の話です。その日はお客さんも入りよく、私は事務処理などで休憩室でパソコンやってました。お客さんの来ないインターバルでおじ...

  •  0
  •  0