Categoryマニアック 2/473

親友の婚約者に口内射精

No image

親友が結婚することになり発起人やってくれないかと言われて詳しい話聞くために飯喰いながらすることになったので居酒屋で打ち合わせした。そこには親友と婚約者の浩美さんがいて紹介された。浩美さんはモデルのように綺麗でいつの間にこんな綺麗な人と付き合ってた?とびっくりしました。...

  •  0
  •  -

夜行バスで眠っていたら指とかナニとかがあそこに入ってきて・・・

No image

夜間の高速バスは静かだ。 長い距離の移動に疲れ誰もが寝ている。 そんな中だからこそ出来る“行為”があった。くちゃ…くちゃ…照明もごく小さな豆電球に落とされた車内は、走行音以外は寝息ばかりが聞こえる。 そこに耳に届くか届かないかの粘着いた小さな水音は、同乗者たちの眠りを妨げる事はなかった。...

  •  0
  •  -

挿入なしで3P始めたけど太いのがほしくなっちゃって

No image

こないだ3Pしたので体験談書きます。メンバーは、あたし、処女の女の子、男性。サイトで知り合いました。挿入無しで、手や舌と道具などを使ってプレイする予定で集まりました。処女の女の子はまだ学生で19歳。あたしは22歳です。男性は28歳で紳士的な雰囲気の人だった。処女の女の子は陽子、男性マサルとします。...

  •  0
  •  -

職場の上司たちと乱交しました

No image

前の職場にいたころの話しです。僕に親しくしてくれていた上司の高橋さんとパートの浩美さん(既婚者)が不倫関係であることは、高橋さんのアパートによく誘われて三人で飲んでいた僕には知らされていました。高橋さんの部屋はロフト付きワンルームで、飲んだあと泊まるときは、いつも僕は下で、二人はロフトで寝ていました。二人は酔ってるからなのか、わざとなのか、下で僕が寝てるにも関わらず、よくHをしていました。...

  •  0
  •  -

浮気した妻に刺激的なお仕置き

No image

私達は三十代後半の夫婦です。同い年の妻真由美とは大学時代に知り合い大学卒業後結婚しました。お互いの親は何故か反対しましたが、ここは既成事実を作ってしまえばこっちの物とデートの時は毎回生挿入の膣内射精をし、晴れて真由美は長女を孕みめでたく結婚出来ました。孫が出来ると不思議なものですね。アレだけ反対していた親達は私や真由美を誉める誉める・・・。...

  •  0
  •  -

ヘルパー2級の講座で目隠しされて指で逝かされました

No image

ヘルパー2級の講座に通っている28歳主婦です。 小さな事業所なので、生徒は私と50代の女性一人と男性4人しかいません。 座講が終わり、演習に入った初日に事件は起こりました。  その日は50代の女性と男性1人が休みで、私と男性3人と講師での演習でした。  目が見えない耳も聞こえない障害者の介護と言うことで、わたしが利用者役になり、アイマスクと耳栓をさせられまいました。...

  •  0
  •  -

高額ギャラに目が眩んで精液まみれになった人妻

No image

これは私が臨時でしているちょっとエッチなモデルの仕事の話です。結婚もしているし、こんなバイトはやめようと何度も思うのですが、私としても、この不況で主人のお給料が厳しいので、生活費の足しにモデルの方の臨時収入を結構あてにしているんです。それで、やむなく引き受けてしまうんですが、この前の仕事の内容を電話で聞いたとき、ちょっと男性と絡むと言われ、いったんは断ったんですが・・・...

  •  0
  •  -

寝ている同僚の女に飛びついたら手と口で何度も逝かされた

No image

この間、飲み会の帰りに、俺と清美と幸江はアパートの方向が一緒だからタクシーで帰ったんだ。で、清美が「もう少し飲まないか」と聞いたら、幸江が「ウチで飲んでく?」と嬉しい言葉。アパート着いてからウイスキー飲んだりして、仕事のことやエロ話で盛り上がった。1時間半も飲んだ時、清美のケータイが鳴って「彼女からだから帰る」と言い出した。幸江の部屋で飲むのは何回かあったから、俺はあと少し飲んでから帰るつもりだっ...

  •  0
  •  -

キャバ嬢の私は、キモオヤジの巨根にイカされまくってメロメロです

No image

あの日、いつも通りに、食事を終えてお客さんの車で店に向かう途中、突然進行方向を変えたと思ったら、車はラブホテルの駐車場に。「ねえ・・・やろうよ・・・」と客。その日はどうしても同伴したかった私は、なんとかして2時間ヤらずに過ごして、「遅刻しちゃうからまた今度」とでも言って店に向かってしまおうと、その時点では目論んでた。...

  •  0
  •  -

一児の母親の私が高校生達の罠に落ちました

No image

今年34歳になる一児の母親です。私には誰にも言えない苦しい思い出があるんです。夫(40歳)と結婚して数年、1人の子供(男)を授かりました。夫も課長へ昇進し、生活費も十分だった事もあり、私は専業主婦をさせて頂いています。子供も正学生になり、昼間は自由な時間・・・とは言っても掃除に洗濯、主人と子供を送り出し、午前中は忙しく過ごしています。子供も習い事を始め、帰宅は5時を過ぎる日々。...

  •  0
  •  -

熟女にアナルを舐めさせていた新興宗教の教祖

No image

子供の頃、僕は信者が30人くらいの新興宗教に、母につれられて出入りしていました。母子家庭で貧しかったこともあって、未来への見通しがなく、家庭内暴力で離婚した母親には縋るものが必要だったんだと思います。よくある話だと思います。今考えると、ろくでもない宗教でした。仏教系の、よくわからない宗教で、教祖はうさんくさい50過ぎの髭が汚いオッサンでした。...

  •  0
  •  -

彼女が寝てる横で彼女の友達と

No image

僕の彼女・里香の友達に生倉裕子(いくらゆうこ)(27歳)ちゃんがいる。今は保育園の先生をしている。身長は150cmくらいだが胸は大きく、お尻もデカくて巨尻だ。 顔は眉がくっきり、きりっとしてて卓球の愛ちゃんみたいな顔をしている。 里香の部屋で3人で飲んで、そのまま寝ることに・・・。 里香と僕はベット(ローファーベット)に、(生倉)裕子ちゃんは来客用の布団で寝ることに・・・。...

  •  0
  •  -