禁断の体験 エッチな告白集

母親・叔母・姉妹との体験・人妻・不倫・初体験・風俗・寝取られ・など、赤裸々な体験告白を毎日更新しています。
禁断の体験 エッチな告白集 TOP  >    人妻・浮気・不倫

不倫相手との最後の夜は、快感と寂しさが入り交じって・・・

お互いに46歳。不倫相手の和子と別れる時がきた。
五年間続いた同じ職場の和子との間柄が人に噂されるようになって、それは当然、和子の主人にも知れる危険性を帯びてきていた。もう時間の問題だった。
そのため、そんな関係に白黒つける決断に迫られていた。
そんなことを心に秘めて和子と最後の一夜を共に過ごそうと、梅雨に入った土曜日の午後、私は和子と山間の静かな温泉を訪れることにした。

人妻ですが、私のスカートの中を覗いてボッキしている童貞君に筆おろししちゃいました

今、年下の男の子とお付き合いしてます。私は結婚してるし、その子は学生さんだから、これってセフレって言うんですかね。ちなみの、その子の童貞を奪ったのは、私なのです。結婚して3年目になる私は初めての浮気でした。
結婚前にあんなに乱れていた男性関係を知っている友達は、私が一人の男で満足してるのを不思議だと言ってました。でもとうとう、しちゃいました。仕方ないですよね?

人妻なのに元彼と温泉に行ってハメまくってしまいました

ニュ-タウンに住む40になる専業主婦です。
夫との性活は既に冷め切っています。
夫と付き合い始め無理やり中だしされ妊娠し堕胎した責任を取らせて結婚しました。
そして二人の子供に恵まれ普通の暮らしをしていました。
夫との性活が遠のき不審に思っていたところ浮気していることが分かりました。

妻の知合いの清楚で美人な人妻に、車の中で中出ししました

嫁さんの知り合いで、43歳の超美人な奥さんをゲットできました。
結婚後に病気で子宮を摘出しているのは知っていた。旦那さんは、48歳で、8年はレスであることは、うちの夫婦と飲んでいて、普通に話していた。
旦那とはキスもしたくないと言うので、俺は嫁さんの前だったが、酒の勢いを借りつつ、「じゃ、俺とは?」と冗談っぽく聞いていた。すでに酔眼だった旦那さんは嫉妬に駆られながらも、目は虚ろだった。

農業研修に行って、農家の人妻に筆おろししてもらいました

私の初体験は、縁も由もない農家の人妻です。
農学部だった僕は、大学生の時に、農業研修でとある地方の田舎に一週間の研修に行きました。ホームステイしたお宅には、おじいさんおばあさんと、息子さん夫婦と小学校の子供がいた。息子さんのお嫁さんの美香さんは、歳は38歳でショートヘアの垂れ目で、茶髪のムッチリしたグラマラスな可愛い人妻でした。

同僚夫婦と海水浴に行って、水着の奧さんとハメ倒しました

夏休み、同僚と海に行った時のお話です。
私は着替えが遅くなり、同期の奥さん(30歳)と二人だけで海の家の更衣室で水着に着替えることになったのです。更衣室は2個しかなく、とても混んでいました。
ふと見ると板張りの個室ほどの大きさの物置き小屋がありました。
入ってみると元更衣室の様で、仕切りの板はそこらじゅう隙間だらけ。
隣り同士はほとんど丸見えです。

淫乱な母親? 娘の担任の男性教師を誘惑して、搾り取っちゃいました

娘の担任教師にちょっとした恋心を抱いていました。
先生は、今年二十七歳、私より三歳年下です。
初めて会ったのは、懇談会の時でした。
どちらかというと幼気で可愛い感じのする先生でした。
年下の男を可愛いと思うようになるとは、私も年を取ったものですね。
しかし、先生に対する想いは、いつしか欲望へと変わっていったのです。

部下の人妻社員と不倫SEXしたら、必殺の三段締めでイカされました

私はあるデパートの営業関係の課長で42歳。
結婚して18年、妻は同じデパートのエレベーターガールでした。今は39歳です。
結婚して子供も二人できて一時期休職をしていましたが、私の母親と同居するようになって、子供を預けてまた同じデパートに復帰しました。
二人の性生活は普通で月に2,3回です。時間にして約30分で妻はかなり感じ易いので、必ずイキマス。

Fカップの巨乳人妻のパイズリが最高でした

旦那に全然かまってもらえない! とグチっている32歳の人妻を捕獲! 
メールでも旦那のグチが多い。
でも初めに写メを見てタイプだったから我慢して面接を申し込むと、難なくOKとの事。
旦那は週に3日くらいしか帰ってこないから泊まりでもイイ、と言われても、俺は帰りたい・・・都内の某駅前で待ち合わせ、相手は会社の同僚と飲んでて、その後に俺と合流する予定。

濡れやすい四十路の人妻をバックで突きまくって中出し!

僕は3ヶ月前に、出会い系で知り合った人妻の浩子と頻繁に会うようになりました。
40歳には見えない美貌と、明るい性格、そしてセックスとどれをとっても最高の人妻です。今では最初の頃より濡れ方が凄くなって来ています。
最初は濡れにくいなぁ~と思っていたのですが、1ヶ月後にはキスをするだけで濡れるようになっていたらしい。

人妻なのに、パート先のイケメン社員にバックから突かれてイっちゃいました

わたしは幸子といいます。主婦で、主人と子供も2人です。
優しい夫と元気な子供たちで私生活は十分満足しています。
主人の収入も安定していますが、私も派遣ですが週4日のパートをしています。
その社内の同じ課に、イケメンの中堅社員加藤君(29才・独身)がいます。
私に仕事も親切に教えてくれるし、仕事もできる。
イケメンだけあって女子社員からも人気の的です。
やっぱり、私も、「かっこいいな~」の感情は、ありました。

夫に罪悪感を覚えながら、上司の鬼のように固いものでイキました

四十二歳の私は今、夫の隠れて半年前から四十六歳の直属の課長さんの愛を受けています。今日も私は課長さんに抱かれ、男の愛を一心に受けながら午後四時には何もなかったように帰宅していました。
午後六時頃、夫が帰ってきましたが、その時、私は夫の顔がまともに見られませんでした。
夫を裏切った罪悪感に胸が苦しかったのですが、私は努めて平静を保っていました。